フランクゲーリー

Frank Gehry

 

フランク・ゲーリー

​現代における最も重要で影響力のある建築家です。プリツカー賞、高円宮殿下記念世界文化賞をはじめとし国際的な賞にたびたび輝いています。グッゲンハイム美術館は「世界で最も祝福された建築物」と評されています。彼がプロジェクにかかる時には、規模、予算、周囲の環境、法的な制約=美的感覚の足枷などを全て把握した上でスケッチを描きます。そのスケッチはのたうつ線の集まりにしか見えないでしょう。けれども写真を見てお分かりいただけるようにスケッチと完成した建物を見比べてみると多くの共通点が見出巣ことができます。あまりにも独創的で大胆なフォルムに批判が起こることもありますが、本当に良いものは時間の経過と共に場を象徴するものとして人々に受け入れられ、やがて美の基準を変えていくことでしょう。